VR on WEB PAGE​

VRをホームページで活用する方法ご紹介します。

ホームページのデザインや用途に合わせて使い分けてください。

モーダルウィンドウ

ポップアップでVRを閲覧

埋め込み-1

VRを直接埋め込んで表示

埋め込み-2

VRを直接埋め込んで表示

リンク

写真・バナー・ボタン・テキストからリンクで表示

埋め込み iframe - 1

iframe(アイフレーム)は、VR画面を直接ページに埋め込んで表示させる方法です。
表示するまでに読み込みに時間がかかるので、小いさめの画面で見せたり、タブで切替たり、アコーディオンで隠すなど工夫が必要です。
埋め込みには下記のようなタグを使用し、〇〇〇の部分に表示したいVRのURLを記載します。

Sample 横タブ

サンプルでは、タブを選択してVR画面を切り替えます。閲覧者へ画面を受動的に見せられるメリットがあります。

モーダルウィンドウ

ポップアップでVRを閲覧

埋め込み-1

VRを直接埋め込んで表示

埋め込み-2

VRを直接埋め込んで表示

リンク

写真・バナー・ボタン・テキストからリンクで表示

PAGE TOP