私たちについて

About us

Vision

人・自然・ITが美しく調和する世界

デジタル化による効率性や便利さだけではなく、アナログの中で生まれる工夫や創造性を生かし、互いに調和された世界をめざします

Mission

資産を守り、伝え、生かす

世の中にある資源や知識とういう資産を守り、伝え、生かすことを私たちの役割として社会に貢献します

VR Production

Leoline

Values

向上心・好奇心・探究心

目的を持って自ら考え探究すること、未知の経験にも喜び楽しむこと、チームやお客様と目指す未来を共有し率先して行動する人であることを心がけます

Knowledge

発案力 × 開発力 × 創造力=企画力

私たちの強みは、発想ではなく現実可能な発案をする力、そのために研究を重ね、ないものも自社開発する力、それらを具体的な形にする創造する力、この3つの力を掛け合わせた総合力によって自由度とオリジナリティの高い制作を可能にする企画力です

Message

いいチームでいい仕事をしよう、いい人生を送ろう

いいチームをつくり、いい仕事をするための私たちの合言葉は「For You」です。

私たちが考えるFor Youとは、思いやりのこと。

私たちが常にFor Youの精神を持って、思いやりのある言葉と行動でお客様や取り組む仲間と接し、

「思いやりがある」と言っていただける仕事ができているか問うことを

基本作法とするよう心がけるための合言葉です。

そして、もう一つの合言葉は「Made in JAPAN・Hokkaido」。

Made in JAPAN・Hokkaidoとは、日本のこころ、北海道への愛、職人魂・SPIRITのこと。

てまひまかけて、一つ一つ丁寧に。

お客様の想いと心を込めることができる「手づくり」だからこそできることを追求し続けるためです。

こうして積み上げていく日々と仕事は、

いい出会いを生み、いい仲間に恵まれ、いい人生につながるので、

いい人生を送ることができるだろうと私たちは考えます。

世の中の役に立つサービスを生み出し、それを多くの人たちに使ってもらうことで、

それぞれの街や社会全体がよくなっていくことへ貢献するために、

私たちはいいチームでいい仕事ができるよう、関わった人たちと一緒に成長し続けます。

VRについて、詳しくみてみる → → → LeolineのVRとは?

実績事例は、こちらから → → → WORKS

会社概要

COMPANY

PROFILE​

社名

株式会社Leoline (カブシキガイシャ  レオライン)

本社所在地

〒064-0808 北海道札幌市中央区南8条西4丁目422−5 グランドパークビル 4F

電話

011-206-4960

設立

2015(平成27)年2月

代表取締役

畠山 琢

資本金

2,200万円

事業内容

VRコンテンツ企画開発事業
VRコンテンツ撮影制作事業
360°VR動画撮影制作事業
映像撮影制作事業
ホームページ制作事業
サーバー管理事業

主要取引先
(五十音順・敬称略)

旭川市旭山動物園
INFOVIDEO 小松FP事務所
株式会社クレオテック
株式会社京王プラザホテル札幌
一般財団法人 札幌市交通事業振興公社(札幌市路面電車)
公益財団法人札幌市生涯学習振興財団(札幌市青少年科学館)
株式会社JR北海道ソリューションズ
大丸株式会社
高橋産業株式会社
株式会社ブライダルハウスチュチュ
株式会社プランニングホッコー
北海道ガス株式会社
北海道旅客鉄道株式会社(JR北海道)
ホテルモントレ株式会社(ホテルモントレ札幌、ホテルモントレエーデルホフ札幌)
一般社団法人 北海道軽種馬振興公社ほか多数

VR Production
Leoline

北海道札幌市中央区南8条西4丁目422−5

電話でのお問い合わせ

TEL 011-206-4960

平日:10:00~18:00

メールでのお問い合わせ

contact@japan-leoline.com

メールでお問い合わせ頂く際は、企業名・お名前・お電話番号を必ずご記入いただきます様、お願いいたします。

ABOUT PLANNING

VRの企画・制作に関するお問い合わせ

VRの企画・撮影・制作はもちろん、共同企画や新商品の開発に関するお問い合わせも受け付けております。
「オリジナルVRを制作したい」「新商品を開発したい」など、ODMやOEM開発のご希望等ございましたら、
お気軽にお問合せ下さい。